佐野日本大学高等学校ラグビー部

          このブログは、佐野日本大学高等学校ラグビー部を全面的に支援するために立ち上げたブログです。

2013年06月

内容、個人情報上問題がある場合・学校及び、ラグビー部の名誉を傷つける事象が発生した場合、即座に削除又は支援を中止しクローズする事をご了承下さい。

20130615_RESISTANCE_2

2年生父母会MAEさんから送っていただの投稿
画像を編集させていただきました。
出場した部員・出場の機会が無かった部員
父母会のみなさん・OB・関係者の方々皆さん
色々な思いで閲覧されることと思います。
この日の佐野日大ラグビー部がキャプテンを中心に
心・力を一つにし
今日・明日と未来に向かって、決して後ろに引かぬ
必ず前に進む一歩となることを願っています。・・・

20130615_resistance

2013/06/15(土)国体予選_国学院栃木戦_2年生MAEさんから投稿していただきました。
IMG_3712IMG_3698
IMG_3697IMG_3699
IMG_3701IMG_3703
IMG_3707IMG_3709

私達は、心・技・体を極めることを求める。
私達はその意味を本当に分かって口にしているのだろうか。
一般的に鍛えれば鍛えるほど”技・体”は目に見えて、その向上を把握することが出来る。
強さを追い求めるあまりに技・体の進歩の進み具合に比べ心は、疎かに成り易いものである。
私達は、試合の中での”心”
つまり、折れない心・強い心・自己犠牲・挑戦意欲・信頼などを指して語ってしまう。
佐野日大ラグビー部に於ける”心”は試合の中であらぶり・あらがう部員達であっても
日常を含めた全ての生活について、模範的行いがいとも簡単に自然に出来る
人格者に育ってほしいと考える。
 しかし、理不尽の多い社会から見れば、青臭いことを言っているし実行に移すことは難しい。
それでも尚、人としてするべきことを自己犠牲を厭わずいとも簡単にできる
佐野日大ラグビー部員になってほしい。
これを手に入れ個々が自覚し人格者になってくれるのであれば、
試合の中で周りが見え、瞬時に頭の中で冷静に判断できる者に知らず知らず変わっているだろう。
これは、部員達個々の3割の目的を果たすことになり
少なくても高校ラガーマンの中で日本一の”心”を持つ集団となりうるに違いない。
そして、佐野日大ラグビー部としての誇りを自分のものにできる瞬間となる。
これは、自分との戦いであり抵抗である。

国体予選「國學院栃木戦」!

117対5という結果でした。
蒸し暑く、気温の高い中、選手は最後までよく頑張ったと思います。
しかし、今回は、激励の意味を込めて、あえて辛口のコメントを書かせていただく。

選手たちはこの結果をどう思うのでしょう。
悔しい 情けない 國栃だからしょうがない

悔しければ今後何をすれば強くなれるのか真剣に考え行動に移そうではないか!
今まで、自分に甘くなかったか?
平日の練習はどうだった?
自分がやるべき事を人任せにはしていなかったか?
ツライ、キツイ練習から逃げてはいなかったか?

情けないと思うなら、今後どうすればいいのか考えようではないか!
相手に当たり負けない、押されない「身体造り!」
60分間走り続ける「スタミナ!」
そして、
何よりも魂の入った「タックル!」
ひとつひとつに目標を持ち達成出来るように頑張ろう。

國學院栃木!さすがに「強い、速い、ミスしない」全てにバランスのとれた素晴らしいチームでした。
能力の高い選手が揃っている。
彼らはその素質の上に日々の努力を重ねているのだろう。
しかし、彼らも同じ高校生!
今はまだ彼らの背中は見えないが、追いつくためにはそれ以上の努力が必要なのは言うまでもない。

佐野日大ラグビー部員の諸君!ここが正念場だぞ!
昨日のこの敗戦を、この悔しさを決して忘れるな。
ここからがスタート!新たな伝説を創るため、自分を追い込み、ラグビーを考え、ひたむきに取り組もう。
そうすれば、必ず結果はついてくる。
一日、一日を大切に!「継続は力なり」なのだから。


 
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 2017年度高校総体兼関東大会予選組合せ
  • 佐野日大ラグビー部入部希望の皆様へ
  • 番外編_3年生を送る会
  • 第1報_三年生を送る会_盛大に行われる
  • 第1報_三年生を送る会_盛大に行われる
  • 第1報_三年生を送る会_盛大に行われる
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード