11月24日(日)14:00
晴天の中、エキシビションマッチ20分ハーフのみが
行われました。
対戦していただいたのは、桐生高校ラグビー部でした。
佐野日大チームの後は、佐野高校・佐野松桜と対戦していただきました。
この日は、父兄も多く顔を見せていただき
熱い応援をしていただきました。
結果は、参考試合ですが34対0 で20分を終了しました。
後半5人の選手を入れ替え遜色のないプレーが展開されました。
チームとして確かにまだまだ荒削りなプレーが多いですが
早期の修正が行われる事を期待し
暖かく見守っていきましょう。
 今日は、エキシビションマッチであり試合内容よりも
練習の様子に注目していました。
アップの様子は、新チームでありながら
良く統制され一つ一つ監督が指示しなくても
メニューをこなす姿勢が良かったと思います。
練習の時から、皆良く声が出ていた事
良いプレーには皆で拍手するようす。
とても好感が持てる新チームでした。
又、監督自体も練習エリアを気にしながら
配慮し練習を進める様子を見ていると
一人一人に眼がいきとどいている指導を
されている証であると安心感を覚えました。
今後もラグビーを通して良き精神を持った
日常に於いても当たり前に
弱気者を助ける事の出来るラグビー部員を
育ててほしいと感じました。
又、3年生についても全員志望校への現役進学を目指し
頑張っている事を申し添えるとともに
良き結果のご報告がある事を、関係者一同願っております。



※プライベートモードが設定されています。関係者の皆さん
画像左下の”続きを読むをクリックし”ご一読ください。 

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。