佐野日本大学高等学校ラグビー部

          このブログは、佐野日本大学高等学校ラグビー部を全面的に支援するために立ち上げたブログです。

アーカイブズ

内容、個人情報上問題がある場合・学校及び、ラグビー部の名誉を傷つける事象が発生した場合、即座に削除又は支援を中止しクローズする事をご了承下さい。

佐野日大ラグビー部の原点

 2016年春、創部当時より20年間に渡り佐野日大ラグビー部を指揮され
その後、部長としてラグビー部を見守っていただいた松島 誠先生が定年を
迎え勇退された。
創部25年の節目の終わりの季節のことである。
そんな折に、1枚の古い新聞記事が見つかった。いや、私達にとっては
奇跡的に、ある方のスクラップが残されていたのである。
平成2年(1990年)11月23日日刊スポーツ北関東版の記事である。
”ラグビー部誕生 佐野日大”の記事である。
4月に誕生したラグビー部は、まだ同好会
それでも40人の部員が集まり厳しい練習の中で秋には、20名が残ったそうである。
翌年部の昇格を目指し、関東大会出場をまず目標にした。
松島 誠元監督は、まずラグビーの楽しさを教えたかったそうである。
これらの記事を読んでいると、藤掛 三男現監督になった現在に於いても
向いている方向は、変わりなく不思議なほど受けつがれていることが
読み取れるのである。
先日終えた、関東大会 部員達の少しでも上達したい思いで4度目の出場を果たした。
戦った2試合共に最後まで五分の接戦を演じ、ノーサイドの笛が吹かれるまで
只管ゴールラインを目指した諦めない姿を堂々と見せてくれたのである。
冬の季節から春の季節 確実な進化を見せている。
夏を充実したものとし、秋には真に”黒豹・赤豹”と呼ばれるものたちとなってほしい。
それこそが、ラグビー部を守り見守っていただいている方々への感謝・努力を
示す唯一のことである。
戦いは五分(ごぶ)の勝利をもって上(じょう)となし、七分を中となし、十分(じゅうぶ)をもって下(げ)となす。
五分は励みを生じ、七分は怠りを生じ、十分は驕(おご)りを生ず。

※画像を2度ほどクリックすると拡大し読むことができます。
創部時より、同好会でありながら栃木県高校ラグビー界に喜びをもって迎えられ
大きな記事として新聞紙面に取り上げていただいた。
それは、26年の歳月が流れ当時を知らぬ私たちにとって起源を知ることは、大切なことに思え
大きな驚きと喜びです。
紙面の中で、佐野日大ラグビー部OB達が、振り上げている拳は、引き継がれる後輩達へ贈られる
エールなのかもしれない。
当時、記事担当された【田口辰】記者に感謝・・・
1993年11月23日日刊スポーツ北関東版 (2)


第3報_栃木県7人制ラグビー全国大会へ 初出場!


下野新聞インターネット版(佐野日大が初優勝 高校7人制ラグビー栃木県予選)こちらをクリック
この大会は、7人制ということもあり8校が単独で出場できる。
去年同様に各校が活気のある大会だ。
創部25周年の節目、昨年に続き決勝までたどりつけることが出来た。
この日、この決勝残り時間あと僅か・・・
その時、試合の流れは自分達には無かった
7人制ラグビー 目を離していると戦局がオセロゲームのように変わってしまう
挑戦者として耐えてほしいというより、攻め続けてほしいと願った
ベンチから”ノータイム”の大きな声
外に大きく蹴り出し、ホイッスルがフィールドに鳴り響く
両手を広げ、天を突きあげるように皆が飛んだ
応援席も立ち上がり飛んだ
ラグビー部が、25年の歴史の中で、初めて掴んだ価値ある”一等賞”だった
部員達の喜ぶ顔と対照的に
応援席の歓喜の声は、ベンチに引き上げるのと同時に、あちらこちらで
嬉し涙にすすり泣く父兄の声に変わった。
親が子どもに向ける愛情というのは本当に深い深いものである。
それを、思い出させる光景であり、思わず貰い泣きする自分でもあった
関東大会は、先輩たちが教えてくれた景色
今度は、君たちが全国大会の景色を後輩たちに教える番である。
自分達がどれだけできるのか
君たち自身、その景色を見ることによって大きな経験となり
秋の花園予選への力となるだろう・・・
将に”勝ちグセ”ということなのであろうか・・・・
私達は、栃木県内の多くの高校との対戦によって
育てていただいた事を忘れてはならないのである
代表の意味を皆でもう一度考え、全国に”旗川の風” ”雑草の魂”
いや、佐野日大PANSTHERSが常に前進する姿を示してくれることを願い
今日のところは、ペンを置きたいと思う
 1435463721024
勝利の瞬間!
 1435463728839
勝利の瞬間!
 1435463732633
勝利の瞬間!
 1435463737294
 image1
 5image
 image7
 image5
 image4
 image6
尚、練習・試合画像(携帯電話画像等でも可)撮られているご父兄の方が
 おられましたら、blue7sky@kme.biglobe.ne.jpまで是非ご投稿下さい。

創部25周年を迎えるにあたり、”応援用タオル”を制作いたしました。
応援していただける方、OBの皆様の購入のご連絡を受け付けいます。
是非、こちらをクリックしていただき購入依頼ください。

※プライベートモードが設定されています。
関係者のみの閲覧となります。左下”続きを読む”をクリックしていただき、ご確認お願いいたします。続きを読む

全国大会栃木県予選決勝_セピア色の思いで

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • 2017年度栃木県南部支部大会結果
  • 2017年度栃木県南部支部大会結果
  • 2017年度栃木県南部支部大会結果
  • 2017年度栃木県南部支部大会結果
  • 2017年度栃木県南部支部大会結果
  • 2017年度栃木県南部支部大会結果
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード